【北九州あぷりこっと会】(3/21)おしゃべり会の報告

福岡de食物アレルギーっ子ママの会です。                          北九州あぷりこっと(小倉南区)からの報告です。

今回は祝日での開催のため、普段働いている方々や子ども達もたくさん参加してくれました。


【プログラム】

 ①はじめの言葉 ②自己紹介 

 ③アレルギーのお話(講師:小児アレルギーエデュケーターの看護師さん)

 ④試食 ⑤交流&昼食


今回は、おかべアレルギークリニックの小児アレルギーエデュケーターの看護師さんから、子ども達に向けてアレルギーについてのお話をしていただきました。「アレルギーとは」を小さい子どもにもわかりやすいようにお話をしていただきました。「アレルギーがあることはかわいそうな事じゃないんだよ。世の中にいろんな人がいるのと同じだよ」という言葉が心に残りました。今回のお話は、子どもなりに自分のアレルギーのことを考えるきっかけになったと思います。お忙しい中、活動に協力して下さり、ありがとうございました。

今回の試食は、アレルギー物質27品目不使用の5年保存可能なライスクッキー(いちご味)と、葛ゼリー(ぶどう、ゆず)でした。尾西食品さんの『ライスクッキー』はサクサクの軽い食感で美味しいのに、5年の長期常温保存が可能! 防災食としてもおすすめです。

昼食にはアレルゲンに配慮したお弁当を持参していただいているので、みんなで安心して食べることができます。ママ達も子ども達も楽しくたっぷりとおしゃべりをしてすごすことができました。

福岡de食物アレルギーっ子ママの会

福岡で、食物アレルギーっ子ママ達が集まり、おしゃべり会や学習会などを開催しています。

食物アレルギーっ子ママ達が集まり、おしゃべり会や学習会を開催しています。

開催場所によっては、会の名前が違っていますが、主な運営メンバーは同じです。


<活動場所>

 ◆福岡市西区・早良区・・・さくらんぼの会

 ◆篠栗町・・・あぷりこっと会


「会の名称」にリンクしている各ホームページに、各開催地での案内、開催報告などがあります。

0コメント

  • 1000 / 1000